« ダム探訪(三面ダム、奥三面ダム) | Main | 佐渡、アオネバ渓谷登山 »

April 05, 2017

早春の花を求めて

facebookやinstagramに手軽に写真をアップできるため、しばらく更新をさぼってしまった。
今日(4月1日)は予定では、ミズバショウを見に行くつもりだったが、昨日その地区にクマが
でたという情報が入ったので、見合わせることにし、別の場所をさまよってきた。
ショウジョウバカマが咲き始めて、その他の花はあまり見かけなかったが、記録としてまとめて
おくことにしたい。

<中峰自然環境保全地域>
気軽に行ける湿原なので、昨年はほぼ毎月訪れた場所。昨年は4月2日に最初に訪れている。
このときは見事なニホンザルの白骨化した遺骸に遭遇したのであった。


Dscf8064_4
 今日の目的はこの花。自生ではないということだが、昨年は見損ねたので。
群生とまではいかないが、そこそこ咲いていた。

Dscf8075
 一番多く咲いていたのがショウジョウバカマ。といってもまだ咲き始めで花茎がまだ伸びていない。

Dscf8097
 イワウチワも数輪咲いていた。まだまだこれからだろう。

Dscf8082
 肝心の湿地は相変わらず荒れ放題。せめて木道だけでも修理してほしい。

Dscf8088
 今日の一番の収穫はこれ。湿地脇の流れに産み付けられていたトウホクサンショウウオの卵嚢。
しかし、個体数はあまり多くないようで、これ以外は見かけなかった。


<五十公野公園>
午後は近くの五十公野公園に。ここもやはりショウジョウバカマが咲き始めていた。
桝潟ではキンクロハジロがエサをもらえると思ったのか、近づいてきた。

Dscf8119b

木々の芽も膨らみ始め、それぞれ特徴ある形も見ていた楽しい。
P4011340_5

見れば見るほどユニークな形に見える。オオバクロモジの冬芽。


山桜も咲き始めていた。オクチョウジザクラかなぁ?
P4011355_4

|

« ダム探訪(三面ダム、奥三面ダム) | Main | 佐渡、アオネバ渓谷登山 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30395/65095881

Listed below are links to weblogs that reference 早春の花を求めて:

« ダム探訪(三面ダム、奥三面ダム) | Main | 佐渡、アオネバ渓谷登山 »