« 28年ぶりの湿地探索 | Main | 雨の合間のサイクリング »

August 29, 2016

念願かなってチッチゼミ撮影

チッチゼミの鳴き声が賑やかな季節となった。
アカマツバヤシに多く見られるチッチゼミだが、比較的枝の高いところにいるため、その姿を
確認できることがなく、写真を撮るチャンスに恵まれなかった。

ところが、今日の昼過ぎ、やけに近くから鳴き声が聞こえる。そこで、声の方へ静かに近づき、
鳴き声の聞こえる方に目を向けると、なんとほぼ目の高さの枝に一匹のチッチゼミが・・・。
しかも、逃げる様子も見られない。

カメラを持っていなかったため、逃げられるのを覚悟でカメラを取りに。車に積んであった一昔
前に使っていたコンデジを手に戻ってみると、相変わらず同じ場所に。

急いで数枚撮影したところで、休憩時間終了。逃げる気配がなかっただけに泣く泣く仕事に
復帰。


Img_4490b


Img_4488b

鳴き声は数年前に録音したものが以下のページに貼り付けてある。

http://zaka.cocolog-nifty.com/sanpo/2010/10/post-27bc.html

|

« 28年ぶりの湿地探索 | Main | 雨の合間のサイクリング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30395/64128776

Listed below are links to weblogs that reference 念願かなってチッチゼミ撮影:

« 28年ぶりの湿地探索 | Main | 雨の合間のサイクリング »