« May 2016 | Main | August 2016 »

June 12, 2016

トウホクサンショウウオの幼生 順調に

五十公野公園にトウホクサンショウウオの成長の様子を確認に。

毎年産卵を確認している場所は藪に覆われ、幼生の姿は確認できたが、写真を撮れる
ような状況ではなかった。

そこで、あやめ園の中にある水路へ。

ここでもたくさんの幼生の姿を確認できた。

まだ朝早く人でも僅かだったので、少しの時間、撮影に挑戦。

あやめの咲く園内で水路に上半身をつっこみ、おまけにカメラを水の中に入れている
私の姿はどう見えただろうか?

P6120643


P6120636


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ムシトリナデシコ

五泉市の白山登山の帰り道、早出川にかかる橋を通りながら、何気なく川の方を見ると、
何やらピンク一面の箇所が。

橋を過ぎて車を止め、橋の上に戻ってみると、ピンク色の正体はムシトリナデシコの群落。

あまりにも見事なので、河原におり、写真を撮ってきた。

ムシトリナデシコは茎の上部がベタベタしており、そこからムシトリナデシコという名前が
ついた植物であるが、別に食虫植物という訳ではない。

江戸時代に観賞用として持ち込まれた帰化植物ということである。

Dscf7345


Dscf7339


Dscf7337


P6110703


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2016

3週連続湿原へ

 今日も少し時間が取れたので、いつもの湿原を訪れた。
 土日が必ずしも晴れて時間が取れると限らないのだが、幸い、
このところ、土日の天気が良く、半日程度なら時間が取れることが
続いた。
 花の時期なので、少しでも間隔があくと見頃を逃す危険性が高い
ので、この湿原が近くにあるのは、ありがたい。

 先週見頃だったトキソウはピークを過ぎ、替わりにキンコウカが
花盛りを迎え、湿原のあちこちに黄色い花がちりばめられていた。
 先週見られず、今日新たに咲いていた花が、サワラン(アサヒラン)と
モウセンゴケである。
 サワランは初めて見た。ピンク色のトキソウの中に、色の濃い花が
数株点在していてすぐに見つけることができた。
 サワランもモウセンゴケも咲き始めだったので、次の土日が楽しみ
である。

Dscf7309

P6050578

P6050581


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2016 | Main | August 2016 »