« August 2014 | Main | November 2014 »

September 23, 2014

久しぶりにスズメの大群を

おだやかな秋晴れの1日。車の点検やら買い物やらで、野外に出ることができず、
3時すぎに近くの田んぼの稲刈りの様子を撮りにふらりと出かける。

農道を歩いていると、スズメの鳴き声がうるさい。鳴き声のする方に行ってみると、
畑の作物にたくさんのスズメが群がっている。久しぶりに見る大群ではあったが、
近づくと一斉に飛び立ち、近くの鉄塔で待機・・・・・。

ゆっくり粘るほど時間がなかったので、しょうがなく、その場を立ち去ったのでした・・・。

Suzume3


Suzume


Suzume2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2014

ゴールドパーク鳴海(鳴海金山)

村上市にあるゴールドパーク鳴海(鳴海金山)に行ってきました。

鳴海金山は807年に発見され、最盛期には全国の採金量の1/3を産出されたと
言われています。

平成5年から一般公開され、現在は日曜日のみ公開されています。

見学できるのは黄金坑と大切坑の二つです。金山入り口から遊歩道を15分ほど下
ると黄金坑が、さらに5分ほど下ると大切坑があります。

村上駅から朝日スーパーライン経由で約2時間、高根集落から平床林道経由で
1時間20分くらいです。景色が良いのはスーパーライン、時間が短く道路も比較
的良いのは平床林道です。
また、平床林道の途中から滝(鈴ヶ滝)へ行く林道も分かれていますので、滝を
見て、金山を見るというコースも可能です。
ただし、どちらの道も事前に村上市のWebページで通行可能かどうか確認した方
が良いでしょう。


Dscf4840
黄金坑入り口です。


Dscf4849
黄金坑の中にある大千畳坑。奥行き40数m、高さ10数mの大空間です。


Dscf4853
大切坑入り口。


20140914184601597

20140914184602173
大切坑内部。狭い坑道が多く、後半はほとんどかがんで通りました。
坑内の表示板に「ヘルメットを着用・・・」と書いてありますが、入り口
で係の方が、「必ず頭をぶつけるから、これをかぶって」とヘルメット
を貸してくれます。私もしっかりと頭をぶつけました。


Dscf4856
金山入り口までの遊歩道の様子です。しっかりした
履き物が必用です。杖代わりの木の枝も用意されています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本海に現れた2人の巨人(のような雲)

村上市の瀬波温泉の海岸で夕日が沈むのを見ていたら、巨大な巨人が現れました。
夕日を浴びた巨人は何を見つめていたのでしょうか・・・。

この日は彩雲と幻日も見ることができたのですが、風呂の中からだったため、撮影
することができず、残念でした。

Imgp2827


Imgp2815


Imgp2822


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2014 | Main | November 2014 »