« スズメバチの巣 | Main | 庭のシャクナゲ »

March 29, 2014

雪国植物園(長岡市)にて 3月29日

 長岡市にある雪国植物園(http://www.niks.or.jp/syokubut/)を訪ねてきた。
 雪国植物園は里山を利用して造り上げた自然植物園である。元々長岡市
周辺に自生していた植物を通年見ることができる。
 これまでも何度か訪れたことがあるが、この時期に訪れたのは初めてである。
20℃を超えるこの時期にしては暑い中、早春の植物を楽しむことができた。

<ミスミソウ>(雪割草)
Dscf3018

Dscf3022

Dscf3010

<ショウジョウバカマ>
Dscf3036

<ザゼンソウ>
Dscf3032

<ミズバショウ>
Dscf3058

<コシノコバイモ>
Dscf3046

<フクジュソウ>
Dscf3105

<コシノカンアオイ>
Dscf3072

<カタクリ>
Imgp2014

 これらの他にも、キクザキイチゲ、ネコネメソウ、オウレンなども見ることができた。
 園内の池にはクロサンショウウオの卵嚢も多数見ることができた。
 入園料は大人400円。天気によっては、足下がぬかるむので長靴等があると
良い。(貸し長靴もあるようだ)

 季節ごとにたくさんの植物を楽しめる場所である。今日もカメラを担いだ来園者が
多数であった。是非とも定期的に訪れたいと思う場所である。
 次回はギフチョウの出現する頃に来たいのだが・・・・。

|

« スズメバチの巣 | Main | 庭のシャクナゲ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30395/59376677

Listed below are links to weblogs that reference 雪国植物園(長岡市)にて 3月29日:

« スズメバチの巣 | Main | 庭のシャクナゲ »