« ハコネサンショウウオ(幼生) | Main | 花蜘蛛の罠 »

June 23, 2013

あやめ園+五十公野 散策

今日は天気も良く、午前中は特に用が入っていなかったため、早朝にあやめ園へ行ってきた。
入り口の表示では6分咲きとなっていた。調べてみると、昨年は6月24日にあやめ園を訪れて
おり、この時は3~4分咲きだったので、今年の方が良かったようだ。

休日+用がない+天気が良い日はめったにないので、今日は運も味方してくれた。

 あやめ園は早朝から撮影目的の来園者が多く見られた。あまりにもたくさんの品種があったが、
1時間ほど散策しながら、なんとなく気に入った品種をいくつか撮影。

Dscf0554

Dscf0531

Dscf0533

Dscf0538

Dscf0592

Imgp1285

 その後、山の中の遊歩道を散策。昨年と同じ場所でミドリシジミに遭遇。
Imgp1328b

 しばらく撮影後、帰ろうとしたら足下にオジロアシナガゾウムシ発見。この仲間は危険を
感じると、落下して死んだふりをする習性があるのだが、今回見付けたゾウムシ君は茎に
必死にしがみついたまま死んだふりをしていた。こちらも死んだふりをして撮影。しかし、
ゾウムシ君は恥ずかしかったらしく、よく見ると、最初は顔をあげていたが、次第に茎の反対側に
顔を隠すようになっていた。
 
Dscf0647b

Imgp1344b

帰路についたのが午前9時近く。駐車場は結構混み始めていたが、自転車の私には影響
なく、約2時間半の散策を終えた。

|

« ハコネサンショウウオ(幼生) | Main | 花蜘蛛の罠 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30395/57650748

Listed below are links to weblogs that reference あやめ園+五十公野 散策:

« ハコネサンショウウオ(幼生) | Main | 花蜘蛛の罠 »