« August 2011 | Main | October 2011 »

September 12, 2011

アオマツムシ(鳴き声)

私の職場は小高い丘の上にあり、周囲に人家があまりない。
この季節は、様々な虫の鳴き声を聞くことができ、人工的な音もほとんどないので、
録音には適した環境である。
ここ数日、なかでもひときわ大きな声で鳴いているのが、アオマツムシである。

Rimg0903b

明治時代に日本に来た外来種ということである。
鳴き声は以前から聞いていたが、姿をじっくりと見たのは今回が初めてである。
コオロギの仲間で緑色をしているのはこの種くらいだそうだ。

アオマツムシの鳴き声

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2011

うまく鳴けないスズムシ

先日、仕事を終え、職場の玄関を出るときれいな鳴き声が聞こえてきた。
最初はスズムシかなと思ったが、「リーン、リーン」でなく、「リー、リー」。

声のする方へ静かに近づき、ライトを当てると、

Rimg0868

やはり、スズムシであった。

そのまま静かに待っていると再び鳴き始めた。

スズムシの鳴き声

もともと、うまく鳴けないのか、季節の終わりでうまく鳴けなく
なったのか、定かではない・・・。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2011

彩雲

初めて見た彩雲。

色がわかるでしょうか?

Imgp8277_2
                   2011年8月31日 新潟県新発田市にて


| | Comments (0) | TrackBack (0)

秋の空と秋のムシ

夕方近く、ふと空を見上げると見事なうろこ雲。
秋だなぁと思いながら、写真を撮ろうとカメラを持って屋上へ向かう。

途中で階段脇の竹の棒の先にノシメトンボ。

空もムシも秋ですねぇ。

Nosime


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2011

樹液に集まる虫たち その4 ルリタテハ

間隔があいてしまいましたが、8月に撮影したヤナギの木に
集まる虫の続きです。

Imgp822901

Imgp810701

 時々見かけることはあるが、なかなか撮影するチャンスに
遭遇しなかった蝶である。
 今回も、常に動き回り、なかなか落ち着いて撮影をさせて
くれなかった。しばらく待ち続けていると、ようやく気に入った
餌場を見つけたらしく、1カ所にとどまってくれた。その代わり、
羽を広げる回数も少なくなり、見事な保護色撮影となってしま
った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2011 | Main | October 2011 »