« April 2011 | Main | June 2011 »

May 29, 2011

今日のラベンダー

1

2

 数種類のイングリッシュラベンダーを庭に植えている。そのラベンダーにつぼみが
つき始めた。
 種類によっては色づき始めたものもあり、もう少しするとラベンダーの花盛りになり
そうで楽しみである。
 下の写真の一番左の種類は、昨年の秋に100円で購入した売れ残り品である。
ほとんど枯れていたのでダメもとで植え替えておいたのだが、冬を無事に越し、
結構な大株に育っている。中央の種類は種から育てたものである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2011

カエルの合唱

Rimg0503

田植えが済んだ田んぼからカエルの大合唱が聞こえる。
職場でも通勤途中でも自宅でも、どこに居てもカエルの声が聞こえてくる。
車の窓を少し開けてカエルの合唱を聴きながら帰るのがささやかな楽しみである。

アマガエルとシュレーゲルアオガエルの合唱(38秒)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2011

タケノコの季節

Rimg0491

タケノコの季節がやってきた。
職場の敷地内にも竹林があり、タケノコが顔を出し始めた。

この場所は業者の車が出入りする道路のすぐ脇であり、
このまま放置すると邪魔になる。

仕方ないので、見つけ次第取り去っている。

今日も取り去ったタケノコを先ほど胃の中に捨てたところである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2011

初の水中写真 アメフラシ

1
旅行の途中で立ち寄った海岸で、春から夏にかけて繁殖のため、磯に現れるアメフラシに
遭遇した。広い意味では巻き貝の仲間で雌雄同体という不思議な生き物である。
 特別興味のある生き物ではないので、いつもなら、この写真のように陸地から写真を撮っ
ておしまいなのだが、今回はサブカメラとして、オリンパスのμtoughを持っていた。

 というわけで、初めてこのカメラを水の中に入れてみた。角度によっては液晶がまったく
見えなくなるので、勘をたよりに下手な鉄砲とばかりにシャッターを切りまくった。
 で、なんとか撮れたのが下の写真である。

Q

3

 眼らしきものまでしっかり写っていて初挑戦にしては満足のいくものであった。
ところが、家に帰ってわかったのだが、このカメラには水中撮影モードが用意されていたので
ある。そんなことは全く気づかず、普通のモードで撮影してしまった。
 次回は水中撮影モードで挑戦してみよう。(いつの日になることか・・)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2011

日暈、環水平アーク、幻日環のトリプルショー目撃

1
          暈と環水平アーク

2_2
            暈と幻日環

32
        暈と幻日環と環水平アーク

5月3日、午前10時頃から東北地方の広い範囲で日暈、
環水平アーク、幻日環が目撃された。
私もたまたま、山形県鶴岡市方面へ出かけており、これら
の現象を見ることができた。

同乗していた家族に「「水平な虹が出ている」と言われ、
ちょうど通りかかった道の駅に車を入れて写真を撮り始
めた。その後、空を見上げると太陽の周りに暈も見え、
更によく見るともう1つの環が見えた。太陽の周りにで
きる暈は知っていたが、水平な虹と太陽に接する環は
初めて見る現象であった。

宿へ入ってからネットで調べると、どうやら環水平アーク
と幻日環らしいとわかった。山形新聞にも「村山、置賜
上空に水平の虹出現」と紹介されていた。

家に戻ってみて新聞等を見ると、新潟県では見えなかっ
たようである。太陽に向かっての撮影なので思うような
写真を撮ることができなかったが、貴重な経験をすること
ができた。

追加・・・新潟県でも見えたようでした

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« April 2011 | Main | June 2011 »