« 福島潟にて(その2) | Main | 粟島の蜃気楼? »

February 16, 2009

緑の衣

Imgp035501
雨の合間をぬって、近くの公園へ。葉を落とした林の中でコケに
覆われた桜の幹だけが緑色に輝いていた。

|

« 福島潟にて(その2) | Main | 粟島の蜃気楼? »

Comments

 コケって見ているとなんだか落ち着きますね。日本人のDNAに刷り込まれた感性?のような気もします。わたしは今、仕事に潰されそうになりながらこのコケ画像を見つめています(笑)

 無雪の冬かと思いきや、昨日今日と一気に厳冬に。でも啓蟄を過ぎれば一気に春めきますね。そう、いよいよフィールドの季節です。頭の痛いベースボールとは強引な調整をしながら、今年も探査に出かける決意です。 

Posted by: サルナシ | February 18, 2009 at 10:35 AM

 このまま春にと思ったのもつかの間、このコケも今は雪に覆われてしまってますね。
 春の訪れをコケのようにへばりつきながら待つことにします。

Posted by: zaka | February 20, 2009 at 11:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30395/44085066

Listed below are links to weblogs that reference 緑の衣:

« 福島潟にて(その2) | Main | 粟島の蜃気楼? »